フロモのこだわり

子供たちの夢を豊かにしたい。だから、環境にもこだわります。


  FLOMOは子供向けの文具とギフト、生活用品の開発に対して特にカを注いでいます。それは、商品を通して、すべての子供たちの楽しい夢を豊かにしたい。そう思っているからです。
 

「沈黄紫袖慈善基金会」、「財團法人台南市富樂夢教育基金會」

  FLOMO創設者・沈坤照氏は、自身の母の名を冠した「沈黄紫柚慈善基金会(CHARITY FOUNDATION OF Mrs.Z.S.SHEN)」を設立、孤児の救援に尽力し、恵まれない子供たちに楽しさを提供しています。また、2004年に創立した財團法人「台南市富樂夢教育基金會」では、様々な教育問題の啓発、奨学金の提供、恵まれない子供たちへの支援などの公益活動を行っており、教育の発展を支えています。
 

子供たちのために、地球・環境を考えています。

  FLOMOの私たちが誇りにしていることは、世界中の子供たちにFLOMOの商品が選ばれ、愛されているということです。その子供たちにもっと楽しい夢をと思うのなら、地球や環境に優しくありたいと願うことは当然のことです。FLOMOが作り出した商品が、皆様の心の中に残せるよう、そして明るく楽しい未来へと繋げていけるように、努めていきたいと思います。